News!& Topics!

 ご要望に応じて、2回目の夏休みこども乗馬教室を開催いたします。
8月26日(土)27日(日)28日(月)今回はJRA宮崎育成牧場の「馬に親しむ日」も一緒に参加します。>>>詳細はこちら
盛りだくさんの内容になっております。お申し込みは前回同様です、たくさんのご参加をお待ちしておりますが定員がありますので早めの申し込みをお願い致します。
 CURスケジュール (2017年7〜8月)

月26日(水),27日(木),28日(金)こども乗馬合宿 >>> 詳細はこちら

8月1日(火)2日(水)・都農神社お祭り参加のためメグ不在 

8月27日(日)・JRA宮崎育成牧場にて、馬に親しむ日・ランチはクローズになります。
 CURスケジュール (2017年3〜4月)
3月13日(月)・ツルマルツヨシを囲む親睦会
        お昼からスタート ツヨシの会の会員でなくても、ご希望の方は参加できます。
        お気軽にMegまで、お問合せください。

3月29日(水)30日(木)31日(金)・こども乗馬合宿 >>> 詳細はこちら

4月2日(日)・河原払いの儀、のち宮崎神宮にて流鏑馬、稽古
  
3日(月)・宮崎神宮にて流鏑馬 午後1時より
          
>>>>上記二日間は、クラブはオーナーさまのみの騎乗となります。
                 なお、1日(土)は、予約が込み合いますので、お早めにご予約をお願いいたします。

4月8日(土)・島根県津和野にて、流鏑馬
4月9日(日)・
同上
          
>>>>上記二日間の、レッスンのご予約はお問合せください。

4月15日(土)・福岡県古賀市県営馬場にて競技会
  
 16日(日)・同上
            
>>>>クラブは、通常通り、営業いたします。

 年末年始の営業案内

カウボーイアップランチ ・ 12月31日(土)営業1月1日(日)休業2日(月)営業3日(火)営業4日(水)振替休業5日(木)以降通常営業

シーガイア乗馬クラブ ・ 
12月30日〜1月3日 営業、 1月4日休業、5日(木)以降通常営業
   CURスケジュール (2016年11、12月)
11月28日(月)  青島ビーチライディング ・ 10時〜 11時半〜
12月10日(土)  青島ビーチライディング ・ 10時〜 11時半〜 13時半〜
             (
定員があります。 Megまで、お早めにお申込みください)
           
 連絡先 CUR・TEL&FAX (0985)85-3555 ・ 宮田めぐみ携帯:090-1348-6095 ・ メール <miyata@cowboy-up-ranch.jp>

12月24日(土)  クリスマスパーティ ・ 12時半スタート
          毎年恒例 一品持ち寄り、会費無料!!参加ご希望の方はMegまで。
          持ち寄りの品物を教えてください。かぶらないように、コーディネートいたします (^^♪


12月28日(水)29日(木)30日(金) 子供乗馬合宿 詳細はこちら
10月29日30日、神武大祭行われます。CURからも8頭が参加します。
ご都合のつく方は、ぜひ見に来てください。
当日、クラブはオーナー様のみとなりますので、一般会員の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。
11月12(土)13(日)恒例の椎葉村平家祭りがあります。静かな山あいがにぎわう、とても素晴らしいお祭りです。こちらも、良かったら、見に来てください。馬たち3頭参加します!
クラブの方は、要予約でレッスン受付けます。
9月24〜25日 鹿児島・仙厳園の流鏑馬に参加! クラブはオーナー様のみ自由騎乗となります。
8月1日(月)2日(火)都農神社のお祭り のため 1日のクラブのレッスンは、クローズとさせて頂きます。 オーナーさんのみ、自由騎乗。
8月
2日(火)は、定休日
8月28日(日) JRA 宮崎育成牧場にて、馬に親しむ日 のイベントがあり、クラブはクローズとさせていただきます。 オーナーさんのみ、自由騎乗できます。
 夏休み子供乗馬合宿の日程が決まりました!!
8月17日(水)、18日(木)、19日(金)、定員になり次第、閉め切りますので早めのご予約をお願い致します。>>詳細はこちら
連絡先 CUR・TEL&FAX (0985)85-3555 ・ 宮田めぐみ携帯:090-1348-6095 ・ メール <miyata@cowboy-up-ranch.jp>
3月13日(日)午後 : 宮崎神宮にて流鏑馬練習会のため、クラブは自馬会員さまのみの開放となります。
            (午前中のレッスンが混み合うことが予想されますので、早めのご予約をお願い致します)

3月27日(日)午後  上記と同じく流鏑馬練習会のためクラブは自馬会員さまのみの開放となります。

3月31日(木)・4月1日(金)
 春休み子供乗馬合宿 今回 は、1泊2日で行います。***詳細はこちらをクリック
4月2日(土) 、3日(日) : 宮崎神宮にて流鏑馬。クラブは、自馬会員さまのみの開放となります。
    
4月9日(土)10日(日) : 島根県津和野にて、流鏑馬のため、クラブは自馬会員さまのみの開放となります。
    
4月15(金)16(土)17(日) : 福岡県古賀市県営馬場にて競技会。クラブのレッスンが限られますので、お早目のご予約をお願いいたします。
                  (なお、競技会参加してみたい方は、ぜひご相談ください!
    
       **** この時期、神事などが続き、クラブの会員様には大変ご迷惑をおかけいたします。
          何卒、ご理解とご協力をいただけますよう、心よりお願い申し上げます。
 * CUR・15周年パーティ開催のお知らせ *
   日時  H,27年11月29日(日)   お昼12時から17時頃
    費用  4000円(お一人様)  美味しいお料理をご用意しております。たくさんのご参加 お待ちしております、!!
    なお、参加ご希望の方は準備の都合上、11月22日(日)までに、お知らせください。  
    
連絡先 CUR・TEL&FAX (0985)85-3555 ・ 宮田めぐみ携帯:090-1348-6095 ・ メール <miyata@cowboy-up-ranch.jp>
2015年10月11月  CURスケジュール
10月25日(日) 西都市西都原古墳群の広場にてイベント参加、CURから馬たち2頭参加します。
                                   クラブの レッスンは、要予約となります。
10月31日(土) 宮崎神武大祭が行われます。CURの馬たちが大活躍!
11月  1日(日) 申し訳ありませんが、クラブはオーナー様のみの自由騎乗になります
11月 7日(土) 椎葉村の平家祭りに参加します
11月 8日(日) クラブのレッスンは要予約となります
11月29日(日) カウボーイアップランチ15周年パーテを開催します!!(詳細は、追ってご連絡致しま
流鏑馬、第二弾!津和野神社(島根県)の流鏑馬に参加することになりました。
4月 11日 12日
 宮崎神宮 流鏑馬の日程が決まりました。今年もCURの馬たちが参加します。
4月 2日 3日
2015年春のこども乗馬教室
3月25日(水)26日(木)27日(金) 
お申込み詳細はこちらをクリック
 2014〜15年の年末年始・営業日の変更
12/30(火)、1/1(木)、1/6(火)は休業いたします。その他は通常通りの営業を致します。
 7月26日(土)、27日(日)は、JRA育成牧場のイベントのため、クラブはクローズになります。
オーナーさんに限り、自己責任で乗ることは可能です。
イベント「馬に親しむ日」は、
CURから4頭が参加予定です。
 
8月27(水),28(木),29(金)は、子供たちの乗馬合宿を行います。
定員がありますので、お早めにお申し込みください。>詳細は
こちらをクリック
2014年度・ ゴールデンウィークの営業日程
  
 通常定休日の4/29(火)5/6(火)は祭日となっていますので営業いたします。
    
その代り、4/30(水)、5/7(水)はお休みさせていただきます。
    
ご了承いただきますよう、よろしくお願い申し上げます
シーガイア キッズスクール(1day)乗馬編   2013年1月4日(金) 「10:00〜16:00」  シーガイア乗馬クラブ UMAIRU

☆ 場所 / シーガイアスクエア2(サンホテルフェニックス南側)
☆ 対象 / 小学生1〜6年生
☆ 定員 / 15名(最小催行人数3名)
☆ 料金 / 宿泊者(シーガイア内)8,500円 ・ ビジター9,500円   (乗馬体験2回、保険代、昼食代込)
☆ 締切 / 前日17:00まで
               *天候不良などにより開催内容の変更及び中止をさせていただく場合があります

ご予約・お問合せ : シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート3Fアクティビティーセンター
TEL0985-21-1324(内線100) FAX0985-21-1327 (営業時間8:00〜20:00)


プログラム

〔午前の部〕 10:00〜12:00
・ オリエンテーション (馬との接し方、馬の習性などの簡単な基礎知識をレクチャーします。)
・ エサやり体験
・ 引き馬 + ミニレッスン
お昼ごはんはレストラン「ル・シェル」で和洋バイキング!デザートも楽しみ!
〔午後の部〕 13:30〜16:00
・ 生態学習 テキストを使って、生態や習性などのお勉強
・ 蹄鉄みがき + ペイント体験 (蹄鉄はラッキーアイテムと言われています)
・ 乗馬ミニコース体験
・ 乗馬クラブのお仕事体験 (馬場清掃やブラッシング体験など)

8月22〜24日
子供乗馬合宿でした!
今回も2泊3日、7人の子供たちが牧場の生活を楽しみました!!今年の夏は、2班に分けたので、ほどほどな人数でよかったかな?
新しいメンバーが沢山増えて、うれしかったです。
シーガイアで出会った子達も半数以上いて、また出会えたことに感謝。遠くは、鎌倉からも。ありがとうね!TちゃんMちゃん。
お天気が怪しくて、トムさんが、雨が降ったら博物館に連れて行くと朝言ったら、いっきにみんなのテンションアップ!!・・・結局、雨はそんなに降らなかったけど、行きましたよ。
それはそれで楽しくて、また別のお勉強になりました。いろんな子が、この3日間で成長してくれて、すごーく嬉しかったです!!
子供たちって、吸収が早いし、日々成長してるなーって実感します。

写真は、おがくずが届いて、みんなで入れてるところ。

 
埃っぽくて、喘息のある子は避難させて・・・終ったらお風呂に直行でした。子馬ともすぐ仲良くなって。子供同士だからかな??
トレーラーで、例のごとく小さい子達と一緒に寝たら・・・ベッドに3人て・・川の字というよりもシの字?ツの字??
私の体勢、わかりますか?(笑)ベッドから落ちそうになりながら、変な格好で寝たので朝、馬にえさやるよー!と元気よく外にでたのはいいけど、ビリッと腰に激痛が・・・。
やべー・・・と子供に悟られないようにソロソロと歩き、しばらく家の中のことをゆっくりしてたら治りました。よかったよ。ヘルニア再発かと、一瞬冷や汗でしたわ・・・。
なにはともあれ、無事終了して何よりでした。
スタッフたちも、本当によく頑張ってくれました。
あしたから、またJRAのイベントだ!!気を抜かずに頑張ろう!!
馬達も、頼むよー。

子供乗馬合宿  楽しく終了! 1月3日(火)、4日(水)、5日(木)
子供たちの乗馬合宿で、それはそれは賑やかな3日間でした。
しかし、女の子ばっかり(笑)夜の女子会は、メグさんも女子だから仲間に入れてあげると言われ(どうもありがとう。苦笑)みんなのいろーんな話が聞けました
ママには内緒よ、という話がいっぱい(笑)でも、内緒なので、内緒です(笑)久々、子供たちと一緒にトレーラーハウスに寝たら、この狭さ、落ち着くーと思いました(笑)
今回、初めて参加した子たちもいて、延べ7人。またまた4歳の子が2人!ちょっとだけママ恋しかったみたいだけど、お姉ちゃんと一緒によくがんばりました!
夜はチーズフォンデュでワイワイ楽しく、お風呂ではキャーキャー叫び、楽しそうな子供たちを見てるのもまた楽しい。
でも、言うことを聞かないと、コラーッ!!と怒られます(あんまり怒らないけどね)
乗馬レッスンは、レベルに合わせて、初めての子たちは、まず馬のコントロールから。でも、怖くない子は、1回目でジョグまでできました!!
そして、恒例、リボン取りゲームまで!みんな、楽しんでくれてたのが何よりでした。
朝、放牧したキャンディ、馬着着たまま日向ぼっこしてたので一緒に記念撮影。すると、「キャンディは、まだパジャマ着てるから乗れないねー」って
カワイイ(笑)子供たちの発想にはいつも感心します。そして、どの子もみーんな目がきれい!!ほんとに、キラキラしています
みんな、素敵なオトナになってね!!(Tomさんが一番楽しみにしてるかもよ!?(笑))
     
2011年
12月23日に熊本の荒尾競馬場が廃止になり、83年という長い歴史に幕を閉じました。地方競馬場では最古だそうです。
そして、その日の最終レース、「さよなら、感謝、荒尾競馬」の最後の勝利を締めくくったのは、なんと、
「サマービーチ号」でした!!
そう、
サマービーチとは、以前も書きましたが、うちで産まれた馬で、生後すぐに新生児黄疸という大病にかかり、生死を彷徨いながらいろんな方に支えられて
見事、病に勝ち、競走馬としてのデビューを果たしてくれた子です。
9馬身差の圧勝だったそうです!
こんなにうれしいことはありません。大きなハンディを乗り越えたからこそ、なおさらですね。
次は、また中央に復帰すると思います。みんなの夢を乗せてぜひとも頑張ってもらいたいです。
>>>>2010年の記事<<<<
写真の仔馬は
2年前にうちで生まれた子で、生後すぐ新生児黄疸という病気で生死の境をさまよいました。
母馬と血液型が違うために、母乳を飲んだことでどんどん仔馬の赤血球が壊され、極度の貧血の末、死亡する率の非常に高い怖い病気でしたが、
すぐに母馬と引き離し(隣から心配そうに見つめるのが母馬)人工授乳、母馬の血液から作った「洗浄血球というもの」を輸血、点滴、注射・・
あらゆる手を尽くして一命を取り留めました。隣県から獣医師が毎日、「洗浄血球というもの」を作って届けて下さり、
私達は馬房の前に寝泊まり寝ずの看病・・うるう年のうるう日に生まれたこの仔はleap yearからリープと名付け、みんなの願いに応えて元気に大きくなりました。
もうすぐ中央の厩舎に入厩が決まったというので、最後の宮崎育成牧場での追い切りを見に行きました。
久しぶりに再会するリープはとても逞しく、牝馬らしいしなやかさのある立派な競走馬に成長していました。
走路を駆けるリープを見たら、涙が出そうでした。お預かりして下さる調教師さんもいらっしゃったので、くれぐれもよろしく頼みます、となんだか自分の子のようにお願いしてしまいました。
正式な名前は、宮崎らしく
「サマービーチ」と決まったようです。これからが本当の勝負だけど、この子はすでにひとつ大きな戦いに勝ってるから、きっと底力で頑張ってくれると思います。
競馬に興味のある方は、ぜひ応援よろしくおねがいします!!
けど、もし走らなくても、引退させたら引き取って乗馬にしちゃおうかなー・・なんちゃって(笑)
先日(10月6、7、8日)御殿場市で行われましたJQHA主催の競技会での結果報告をします。
 
Rookie 4位  Lean N Lucky  &  緒方 博之さん
Int.Non Pro  5位 Dustys Last Boogie  & 渡邊 康夫さん
Ltd.Non Pro  3位 Lean N Lucky  & 緒方 博之さん
   〃    6位  Dustys Last Boogie & 渡辺 康夫さん
 
でした!優勝ならず、でしたが、全国大会の舞台で各コンビともよく健闘されたと思います!
おうちの状態の感じでは、これならもしかして・・!?と淡い期待を抱いていたのですが、やはり会場入りすると、うちとは違いますからね。
何事も、楽な道はないと思います。特に、今回、アクシデントもあり、それを乗り越えての出場だったので、十分かな。
次は12月10,11日に行われる福岡での大会です。
メンバーのみなさんも、どなたでも参加できる競技がありますので、どんどんチャレンジして欲しいと思います。
次こそはーー!!

10月3日 
鹿児島県の九州種馬場でJRA,BTC,競走馬育成協会の主催する講演会がありました。
講師はJRA宮崎育成牧場の秋山先生(ピノキオがお世話になってました)と、我らがTomさん。
いや、宮田先生かな!?
九州各地から50名の方が集まってくださり、終わってからも質問攻めでした(笑)
でも、それだけ皆さんが馬に対して熱心なんだと思うと、うれしくなりました。
なかなかの内容で、面白かったですよ。詳しくは、megのCURフ゛ロク゛を見てください!
10月1日夜
都城で座学の勉強会。今回、ブリティッシュで乗られている方がメインで、九州各地はもとより
関東、関西からも来て下さり、その後の懇親会まで大いに盛り上がりました。
なんと、その日の昼間、おうちで馬を飼いたいという夢を持ったカップルの方が訪れ、通りすがりのような出会いでしたが
勉強会・懇親会にも参加してくださいました。なにかのヒントでも得られればと思いますし、そういう出会いも何かの縁と、すごくうれしい出来事でした。
CURは、馬の技術も大事だけど、なにより人の和を大切にというのが、10年前始まった当初からのモットーです。
馬を通じて温かい人たちの輪が広がれば、こんなにうれしいことはありませんよね。
CURのアイリッシュセッターが出演(レイチェル・ローラ・リアン)
宮崎ケーブルテレビで9月12日〜18日「宮崎ペット倶楽部」という番組があります。
先日、取材があったうちのアイリッシュセッターたちと、その仲間たちの特集です。
ローカル番組ですが、宮崎の皆さん、よかったら見てくださーい!
  

  
 

犬の取材
先日、馬ではなく、犬の取材があり、アイリッシュセッターがうちから巣立った子も含めて7頭、アップランチに集合しました。・・・・赤いしっぽがたくさん!!
みんな、フレンドリーでいい子たちでしたよ。これだけ大型犬がたくさんいると圧巻でした。
全員、ノーリードでしたが、みんな温和でフレンドリーなのは、スバラシイ光景でした。このキャラクターが好きなんだなー。
そして、今回のうち4頭が10歳以上!
大型犬の10歳以上は立派です。14歳から上は、神様がくれた時間、と呼ぶそうです。
素敵ですね。
夏の乗馬合宿(期間8月10,11,12日)
今回の、夏の乗馬合宿はなんと女の子ばかり5人で、とてもにぎやかでした。
最近は、なでしこジャパンといい、女子が積極的で強くなってきているのでしょうか(笑)
みんなで馬房掃除を頑張り、乗馬で汗をかき、リボン取りゲームで盛り上がり、馬の勉強に熱心に取り組みました。
そしてお楽しみの夕食は、みんなで相談して作ったロシアンハンバーグ。当たりハズレがあるのです(笑)(当たりはチーズ入り、ハズレは赤ピーマン入り)わいわい言いながら楽しい時間でしたよ。
朝夕、涼しい時間に作業や乗馬レッスンをしますが、日中は暑いのでこれまた楽しいお仕事。近くのきれいな川に行ってみんなで馬着洗いです。
20着以上あるので、川で洗濯。経費節減も兼ねてエコでしょ?
みんな早く遊びたくて気もそぞろ。でも、キレイにしないと遊べないので、みんな必死に頑張りました(笑)
そして、今回CUR始まって以来の最年少メンバーは、なんと4歳!お姉ちゃんとのお泊りでしたが、みんなといっしょに同じスケジュールで行動しました。
とっても照れ屋さんだったのですがしっかり自分の意見も言えるようになり、この3日間ですごく成長したように思います。
また、小さい子がいたことでほかの子たちも気遣いや思いやりの心がとても育った気がします。これは、トムさんのポリシーでもありますが、ある意味
乗馬の技術よりも大切なことだと思います。私も、子供たちから学ばせられることも多く、充実した3日間でした。
また、冬に会おうね!!
       
ひなちゃんになんと、新しいオーナーさんがつきました!!とてもうれしいことです!ありがとうございます!!
東京在住の女性のメンバーさんなのですがうちに来られると、ひなちゃんとは相思相愛!?というくらい、あれ?☆☆さんは?と探すと、いつもひなちゃんの馬房の前にいました(笑)そして何をするわけでもなく、ひなも静かに立っていて、そこには二人だけの時が流れているかのような、ほんとにそんな感じの二人?でした。
とてもエレガントな雰囲気の漂うコンビです。東京からなので、月イチしか来れませんが、ひなの新馬調教に出来るだけ沢山関わってもらいたいなと思っています。子馬の調教は、普段ブリティッシュではなかなか見られないと思うので(東京ではブリティッシュで乗られているそうで)ご自分の馬で学ぶことは無限大に計り知れないでしょう。まっさらの馬に1から教えて、人馬共々一緒に育っていくって、馬乗りとして究極の贅沢な気がします。(もちろんそこには、良いトレーナーがいることが大前提ですよ(笑)).
ひなと異母兄弟のハリー君も、いい馬体に磨きがかかりさらに男前になってきてます。ハリーも、オーナーさん募集中です!性格も物怖じせず、どっしりしていて最高です!でも、もしオーナーさんつかなくても、ハリーは稀に見る良い馬なのでクラブホースにしたいなとも考えております。売れても良し、売れなくても良しです。

ミストファンと健康管理
 暑い宮崎の夏。といっても、コンクリートやアスファルトのないランチは、芝生の木陰は、風が吹くととても素敵な空間です。意外に、宮崎は涼しいねと、県外のお客様は言われます。それでも、新厩舎の中はやっぱり馬たちにとっては暑いので、そこで大活躍するのがこのミストファン。強力な扇風機に水道と直結してミストを発生させ、その気化熱で厩舎全体を冷やす構造です。音は結構うるさいのですが、それでも馬たちは快適そう。そのファンの前に立つと、まるで滝つぼの近くにいるような清々しさを感じます。マイナスイオンたっぷり!という感じです。夏場は外せない、マストアイテムです。(もちろん、各部屋に扇風機も付いています)以前にも書きましたが、古い厩舎の方が実はオープンな造りで風がよく通り、馬には快適みたいです。夏は、人間同様、電気代水道代とも大幅アップですが、お預かりしている大切な馬達の為なら惜しみません(浪費はいけませんが。)ちなみに、古い厩舎に引いている井戸水はとても冷たくて、馬体や肢のクールダウンにはもってこいなのです。水圧はあまりないのですが、でもやっぱり、自然のものが一番だなーと実感します。また、夏場の馬達の体調管理にはとても気を使います。高齢馬なんかは一度体調を崩すと長引くし、競走馬や競技馬は秋以降のレースやショーイングにも影響してきますから。厩務作業はルーティンワークになりがちですが、とにかく馬を見ること!とスタッフにはよく言います。馬房から出す一歩目を見逃すな、水を入れる時でも呼吸や状態を観察しなさい、等々・・きっとスタッフからはうるさがられているでしょうが(笑)オーナーさん方の大切な馬達だし、どんなに良い調教も、健康な馬でなければ生かされませんからね。おかげで、うちのスタッフたちもずいぶん観察眼がついて頼もしくなってきましたよ。今年の夏も、人馬共々、元気に乗り越えます!!
メグの休日・・・・・
今日(7/26)は、アイリッシュセッターのローラを交配するために、福岡のブリーダーさんのところに預けに行きました。
ローラとリアン(姉妹)も、もう5歳。今までラインブリード(同じ系統)でブリーディングしてきたため、今度はアウトブリード(違う血統)で違う血液を入れてみたいと
ずっと考えていたのです。(*ちなみにインブリードといって、近親にあたる組合わせで交配することもありますが、リスクも伴います。うちでは行いません)
リアンもムーブメントは非常に美しいのですが、コンフォメーションやキャラクターはローラの方がよりスタンダードに近いと思うので、今回はローラに決めました。
もう何年もドッグショーに出すことはしてないので交配犬もチャンピオン犬でなくてもいいのですが、でもアイリッシュセッターを愛するなら、より良い犬を作りたいなーと思うのです。馬でも同じですね。
私も、アイリッシュと暮らし始めて17年ですが、お預けした先は、アイリッシュセッター歴50年という優良ブリーダーさん。
とてもきれいな子たちが沢山いましたよ。うまくいけば、10月始めにはかわいいベイビーが産まれるかも!その時はまたお知らせしますね!
そして、福岡まで来たので少し足を延ばして、久しぶりに佐賀の4Cランチに遊びに行ってきました。
サンダンスとの再会はとってもうれしかったです!!サンダンスとは、カウボーイアップランチを作ったときに最初に購入した馬です。
サンの元気な姿を見てたら、ボロい、ちっぽけなクラブだった頃を思い出してなんだか感慨深いものがありました。
そしてまた、うちから行ったアイリッシュセッターのジャックも元気にお出迎えしてくれました。ジャックは、トムのことが大好きで、装蹄に行くとトイレにもついてくる
くらい離れないらしいです(笑)今回、車の匂いを嗅ぎ回り、私だったのでちょっと残念そうでした(笑)
そして4Cランチご自慢のおいしいカレーをご馳走になって帰ってきました。
・・・・・久々、良い気分転換の休日になりました。

ローラ

ジャックとメグ

サンダンス
Reining horseに乗れるようになりました。 
本格的なレイニングの調教が入っているクオーターで、レイニングの醍醐味が味わえます。
まだレイニングホースに乗ったことのない方、普段ブリティッシュで乗られている方もぜひ一度体験してみてください!
レイニングはウエスタンの馬場馬術です。ハミ受け、後ろからの推進(後肢の踏み込み)、シートの位置など、違った角度からの新発見で
目から鱗!と ドレッサージュライダーの方々からも絶賛です!

            
 *レイニングホース体験騎乗料   一般   ¥10,000/30分
                                       メンバー  ¥5,000/30分
      
               予約が必要です  ご希望の方は、090−1348−6095 Megまでご連絡ください。   E-mail <cowgirlup@live.jp>
  
       
   
   
”EQUUS”からトムDVD
今月号から、エクウス<http://www.equus.co.jp/home.html>に記事の掲載だけでなく、なんと付録のDVDに掲載されました。
テーマは、ホースクリニシャン宮田朋典氏に学ぶグランドワーク「馬とのコンタクト」シリーズで出るようです。
みなさん、ぜひ買ってくださいね!
新馬調教 始まりました!
ハリーという名の仔馬(母 キャンディ 父Smart O Lena San)
両親のがっちりした体型を受け継いで、明け2歳にしてこの風格!
母親がアパルーサなので、AQHAのペーパーがないのが残念ですが、スーパー中半といったところでしょうか?(笑) 
<もっと続きを読む>
     
1月31日
宮崎市内の幼稚園児が、遠足でやってきました。
ちびっこたちは、おうまさんについての説明を熱心に聞き、おうちから持ってきてくれた人参をあげて馬と仲良くなり、
それから体験乗馬をしました。
今回は、全員乗れました!みんな、楽しかったようです。また、遊びにきてねー!
   
がんばれ”スカイヴィクトリー”
昨年、うちで馴致をしたサラブレッドの1頭が、今日(1/22)、競走馬としてデビューしました!
名前は、スカイヴィクトリー。当初は牝馬らしい癇の強いところもありながら、人懐こい穏やかな一面もある子でしたが、
ゲートではとても落ち着いていたそうです。ただ、それが仇となったのか?出遅れてしまい、結果13着。3頭は交わしたそうですが。
でも、とりあえず、無事デビューできてよかった。これからも、試練は沢山あるだろうけど、頑張ってほしいですね!
冬休み子供乗馬合宿が、今回も賑やかに無事終了しました!12月27日(月)〜12月29日(水)
みんなで決めた夕食のメニューはハンバーグ。女の子が多かったのですが、キッチンはそれは凄まじい!?光景でした(笑)この写真では分からないと思いますが・・
でも、みんなで作って、楽しかったしおいしかったネ!
馬房掃除や、餌作り、水やり、夜の見回りなどなど、乗ること以外にもやることが沢山あるので、みんな大変だったと思うけど、よくがんばってくれました!
今回、初参加の小1の子も2人いたけど、みんなジョグまではできて、乗馬合宿恒例のリボン取りゲームも白熱しました!負けて泣いちゃった子もいたほど・・
また春休みに会おうね!と再会を約束して、今回は終了したのでした☆
   
   
競技会結果報告(12月11日、12日 : 福岡県古賀市の県営馬場 ”KYUSHU WESTERN CHAMPIONSHIP”

     リミテッドノンプロ       緒方博之 & Lean N Lucky  
チャンピオン!!
     ストックシート         峰崎瑞枝 & キャンディ  2位 
       同じく             清武 悠太 & キャンディ  3位 
 ウエスタンホースマンシップ   西山 恵 &キャンディ  2位
       同じく             清武悠太 &キャンディ  3位
 
今回、初参加の方もいましたが、大健闘でした!!おめでとうございます!
また、次をめざして頑張りましょう。
10月30〜31日   神武大祭参加無事終了
先日の宮崎市内で行われた神武様行列もなんとか無事に終了しました。
今回は、CURから8頭参加を依頼されましたが、馬仲間でもある獣医さんと愛馬にも参加してもらい、今回初参加の馬もいましたが無事終えることができました。
特に、初参加の馬はうちで生まれた子で、なんせ馬運車に乗るのも初めて、全てが初めてづくしなので私達も多少緊張しました。
今までの馴致が良かったのか、馬場でしっかり人の指示を聞くことが身に付いているからか、ほとんどといっていいほど手こずらせることもなく、二日間宮司さんを乗せて街中を行列で歩くという仕事を立派にこなしてくれました。
こういうイベントは、慣れた馬でも油断は絶対禁物です。私達は、2週間ほど前からフィードコントロールして燕麦などを断ち、運動のメニューも増やして
一時フレッシュさがなくなるようにもっていきます。でも、単純に餌を減らすだけでは、逆に馬はイライラして前掻きなどが増えて良くないので、そのへんは
各馬のコンディションを見ながら調整していきます。初めての馬達は、外乗で町内を歩いたりいろんな練習を積みました。イベントをこなすごとに、若馬たちも少しずつ成長していくのが分かります。
でも、とにかく事故のないように!イベントの時は一時も気を抜かず、みんな神経を使ってます。
馬たちももちろんですがスタッフ達もくたくたでした(笑)みんなお疲れ様でした!
10月22日〜24日 ’JQHA CLASSIC 2010” 結果
静岡県御殿場市で行われた’JQHA CLASSIC 2010”  これは、ウエスタン競技のいわば全国大会です。
CURからも遠路はるばる参加しました。結果は下記の通りです。
渡邊 康夫さん&Dustys Last Boogie リミテッドノンプロ 3位
緒方 博之さん&Lean N Lucky リミテッドノンプロ 4位
そして、宮田 朋典氏はリミテッドオープン3位でした。
それぞれに、大きな舞台で頑張り、十分いい結果だったと思います。(ご本人方は満足いってないようですが・・)また新しい課題も見えたことでしょう。次に繋がっていけばいいですね!

10月10日  Cowboy Up Ranch 10th Anniversary!!
カウボーイアップランチの10周年記念パーティが開催されました!前日の雨がうそのように晴れ渡り、気持ちいい青空のもと集まってくださった多くの方々とともに祝って頂いたこの日は、最高の一日になりました。
特に、馬場の向こうに沈む夕日をバックにジャズバンドの生演奏は、五感全部で最高に幸せ!!なひと時でした。
お昼12時から始まったパーティは、メンバーも少しずつ入れ替わり、夜の12時近くまで(!!)続いたのでした・・消費した酒の量たるや・・・(汗)
沢山の楽しいことと少しの辛いこと沢山の素晴らしい方々との出逢い、いろんなことがあった10年でしたが今があることが何より素晴らしいと思います。
酔いの覚めた頭で数えてみると、なんと70名以上の方がお祝いに来て下さったのでした。その他にも、多くの方からお祝いのお手紙やお花などを頂き心から感謝の気持ちでいっぱいです。
ここに深く御礼申し上げます。
昔懐かしいメンバーさん達が来て下さったのも、本当にうれしいことでした。その昔、始まった当初、あるメンバーさんに言われた何気ない一言。
「トムさんはいつかビッグになるよ。アップランチも!」それに対して「私もそう思う!だって失敗する気がしないもん!」と能天気な返事を返したことも覚えています(笑)
まだまだ仕事がなくて、トムさんが土木作業や電気工事のアルバイトにちょこちょこ行ってた頃の話です。
努力家のTomと楽天家のMegを、いろんな方が応援してくださり、ここまでやってきた、という感じですね。もう10年、でもまだ10年。
これからもいい時悪い時あると思うけど、前進あるのみ。COWBOY UP!で頑張っていきます。
皆さま、これからも応援よろしくおねがいします!!

トムが頑張ってます!!!
9月18日 埼玉市民会館で約1000人の専門学校生に講演会 テーマ「馬から学んだ大切なこと」・・・大好評だったようです。
9月28日 宮崎市民文化ホールにて 塗装業界の方々を相手に安全協会の講演会。眠くならず、面白い話が聞けた、・・・と好評でした。
 他にも、企業研修の講演会の依頼を頂いたり、もはや宮田朋典氏は、馬の枠から飛び出して全国区で引っ張りだこ
!?
我がクラブを大事に、クライアントから頂いたお仕事も大事に多忙な日々で大変ですが、ありがたいことです。

写真の仔馬は2年前にうちで生まれた子で、生後すぐ新生児黄疸という病気で生死の境をさまよいました。
母馬と血液型が違うために、母乳を飲んだことでどんどん仔馬の赤血球が壊され、極度の貧血の末、死亡する率の非常に高い怖い病気でしたが、すぐに母馬と引き離し(隣から心配そうに見つめるのが母馬)人工授乳、
母馬の血液から作った「洗浄血球というもの」を輸血、点滴、注射・・
あらゆる手を尽くして一命を取り留めました。隣県から獣医師が毎日、「洗浄血球というもの」を作って届けて下さり、私達は馬房の前に寝泊まり寝ずの看病・・うるう年のうるう日に生まれたこの仔は
leap yearからリープと名付け、みんなの願いに応えて元気に大きくなりました。
もうすぐ中央の厩舎に入厩が決まったというので、最後の宮崎育成牧場での追い切りを見に行きました。
久しぶりに再会するリープはとても逞しく、牝馬らしいしなやかさのある立派な競走馬に成長していました。
走路を駆けるリープを見たら、涙が出そうでした。お預かりして下さる調教師さんもいらっしゃったので、くれぐれもよろしく頼みます、となんだか自分の子のようにお願いしてしまいました。
正式な名前は、宮崎らしく「サマービーチ」と決まったようです。これからが本当の勝負だけど、この子はすでにひとつ大きな戦いに勝ってるから、きっと底力で頑張ってくれると思います。
競馬に興味のある方は、ぜひ応援よろしくおねがいします!!
けど、もし走らなくても、引退させたら引き取って乗馬にしちゃおうかなー・・なんちゃって(笑)


引き馬(試乗会)カウボーイアップランチのスタッフたち
120人の引き馬、お疲れ様でした!!

悲しいお知らせ 
先日、昔からのメンバーさんだった河野かなえさんが73歳で天国に旅立ちました。
ここ数年は病気との闘いで、乗馬を楽しむ回数もめっきり減っていました。
今年に入って冬に一度来られた時、別人のように痩せて細くなったかなえさんでしたが、いつもの笑顔とその細い両手にはいつものように
持ち切れない程トイレットペーパーを下げていました。
新築のログハウスに迎え入れ、昔話やこれからしたいこと、いろんな話をしました。ちょうどお昼時で、食欲がないと言いながらも、
お味噌汁をおかわりしてくれたのがすごくうれしかったのを覚えています。
暖かな日のあたるリビングで、日向ぼっこをして外の馬たちを眺めながら微笑んでいるかなえさんを見て、あー、家を建ててよかったなぁと、
なんだか大好きな家族に少し恩返しができたような、そんな幸せな気分になりました。
つい一カ月程前、かなえさんの夢を見て、次の日すぐに会いに行きました。馬の写真を何枚か持っていくととても喜んで下さり、元気になったら
綾に外乗に行こうね、と約束したばかりでした。10月の10周年パーティーは昔のメンバーさんたちに会えるのがとても楽しみ!と言っていたのに。
とてもとても残念です・・・
そしてもうひとつ、かなえさんには感謝してもしきれないことがあります。
私はカウボーイアップランチ始まって以来この10年間、トイレットペーパーを一度も買ったことがありません。そう、かなえさんが来る度、いつも両手に抱えてきてくださっていたからです。10年間ずっと。最後の最後まで・・・。
まだもう少しストックはあります。けれど、それが無くなった時、初めてトイレットペーパーを買う時はどんな気持ちになるだろう・・
10年間、私達を影ながら支え続けて下さったかなえさん。その感謝の気持ちの重みはとても今、言葉にできません。
60歳で車の免許を取り、乗馬を始めたかなえさん。夢だったアメリカも一緒に行きましたね。今まで、私達が苦しい時もいつも支えて下さいました。
こんなに素晴らしいメンバーさん達に支えられてきたからこそ、今の私達があります。こんなに辛いことはあまりないけど、これを乗り越えて私たちはまた
前に進みます。かなえさん、今まで本当にありがとう。これからは、空からカウボーイアップランチを見守っていてください。
そして、先に天国にいったマックスやブロッサムに跨って大空を駈けてくださいね!

厩舎、遮熱塗装工事終了! 
宮崎の夏は暑い!!しかし、都会の暑さに比べると、まだ爽やかな暑さのような気がします。
木陰にいけば、涼しい風が吹くし朝夕も気温は下がるので。トムも、全国各地の出張からかえってくると、宮崎は涼しい!と言っていました。
しかしながら、新厩舎は、やっぱり熱がこもり、日中馬たちも扇風機をつけないと汗をかいていました。
(古い厩舎はオープンな造りの為、風が通り快適です)
そんな時、ひょんなことから遮熱塗料なるものを知り、経済的に厳しい問題もありましたが、お預かりしている大切な馬たちのためにも思い切って
塗装してもらうことにしました。この塗料はNASAでも使われているもので、実際に特殊な機械で測ってもらうと、なんと屋根の鉄板の塗装後と未塗装の温度差は
最大で30度くらいありました。日中の屋根の鉄板は焼けてとても触れませんが、これを塗ると触れる温度になるそうです。
実際、厩舎に入ると今までのような、もわーん!としたこもった熱気がなく、扇風機の風が心地よく感じるのです。
これはすごいです!!先日の早朝、海岸に馬を運びましたが、到着して乗る前から汗だくの馬たちを見て、馬運車にも塗装することに決めました!
どこかのJRAの馬運車も塗装したそうです。冷房も効率がいいでしょうね。
こんなにいいものなら、家の屋根とか、いろんなところを塗装したくなりました(とても高くてもちろん無理ですが・・(笑))
馬のために!と暑い中頑張ってくださったヤマナ巧業さん、ありがとうございました!!

荒平山視察
先日、わが町・清武町の穴場的なスポットを馬で探索しようと、荒平山森林公園に行ってみました。ロケーションは、写真でわかりますか?
オーシャンビューで、もう最高です!ただ、ここまで、4.5キロの道を馬運車で上がってきましたが、そこから、遊歩道を馬で散策する予定が
造成時の落とし穴!?エアポケットみたいなのが無数にあって(馬の体重なので!)足を取られると危険なので、残念ながら遊歩道はホーストレッキングには向かないと判断しました。
ロケーションがすごくいいだけに、すごく残念!!春にはわらび取りも馬でいけるかな、なんて考えてたのに・・
しかし、途中、林道もいくつか見つけたので、面白いコースがまた発見されるかも!?
こういった、探検外乗も時々行きますので、メンバーの方のみ同行OKです!満足されるかの保障はありませんが(笑)

宮崎 口蹄疫について   沢山の方からご心配のメールやお電話いただいております。
お心使いありがとうございます。口蹄疫は偶蹄目のみに伝染する病気で馬や人間には伝染しないとされています。
しかし、被害に遭われた農家の方々の心境を察すると、馬に移らなくてよかった、という問題でもなく、何か私たちに出来ることはないかと考えます。
牛と馬で多少の違いはあれ同じ命に変わりはありません。わが子同様の罪もない子たちを全頭殺処分なんて想像に耐えません。
埋め立て地が追いつかず、処分待ちの家畜が数万頭います。その最後の日までえさはあげたいと、今はお腹いっぱいこの子達に食べさせてあげたいと、
農家の方は泣いていました。本来、食肉としての家畜でも、やはり大切な命なのです。
早く、一日も早く終息に向かうことを祈ります。
太陽の似合う宮崎に涙は似合わないから。大好きな宮崎に、早く元気が戻りますように!!
乗馬合宿、無事終了!(3月29〜31日)
乗馬合宿、今回は女の子2人でした。まだ、トレーラーハウスの修復が完全ではないため、ログハウスにお泊りでした。
真矢ちゃんは2回目、アメリカ人とイギリス人の両親を持つテレリーちゃんは初参加。
3歳からジプシーに乗ってるので2人ともそれはそれは馬三昧の楽しいひと時を過ごしました!
夜はスタッフも一緒にチーズフォンデュをして、おいしかったぁ!
また、次は夏休みの楽しみかな?けど、毎月してほしいとのママの声もあり、思案中です。
3月6、7日
福岡の競技会>結果速報
Ltd.NP(リミテッドノンプロ)クラスチャンピオンに渡邊さんとダスティのコンビ!!
OP(オープン)クラスはトムとダスティのコンビで3位でした。
初デビューのキャンディと平かほりちゃんのコンビがSSM(ストックシート)で2位と健闘。>>>
おめでとう!!
                                       
                                           
                                       
写真をクリックすれば拡大が見れますよ!>>
 
念願のログハウス、建ちました!!
私事で恐縮ですが、聞いて下さい!Megが19歳で初めてアイリッシュセターを飼い始めて、その初代の犬(クリスティ)に誓ったのが
この子をブリーディングし続けて、その子孫と一緒に馬を飼ってログハウスを建てて暮らす、という夢でした。
まだ、馬にも乗ったことのない頃の話です。夢を夢で終わらせない為に、行動あるのみ!とその月からログハウス積み立てを始めました。
念ずれば花開くと自分を信じて、流れに身を任せて生きてきたら、アイリッシュは5代目、沢山の馬に囲まれた生活、それに何よりTomさんという
良きパートナーに出会えて、念願のログハウスが建ったのです。
しかしながら、本当は、厩舎を建てた次は、メンバーさんたちの為のクラブハウスを考えていました。けれど、9年暮らしてきたトレーラーハウスが雨漏り等ひどくなり、
修繕しても、最後には寝ている私の額までぽたりと落ちてくる始末・・
寝耳に水、というのはことわざ通りびっくりしました(笑)我慢強い私も、布団がじっとり湿ると、みじめさにくじけそうになることもありました。
また、今だから公表しますが、この2年間は風呂なしの生活で、実家に帰るかいろいろな手段でなんとかしのいでいました。
そんな訳で、おうちが出来て何より感動したのは仕事の後、お風呂に入れることでした(笑)みなさん、ウォシュレットと風呂は当たり前と思っている方も多いでしょうが、素晴らしいことなのですよ(笑)
いくつか、写真をごらんください。夢の形です。
ホースクリニシャン トムのある一日
 とある競馬場にて、どうしてもゲートに入らないという馬のヘルプコールが。
現場に行くとその馬とは、放馬してしまい、よほど怖い思いをしたのだろう、帰ってきた時からものすごく怖がりになってしまったとのこと。
全てに怯えたような状態だったらしい。後ろに近づくもの全てを恐怖に感じ、おしっこまでもらす始末。(余談だが、そういうポニーを昔預かったことがあった。このタイプの馬は本当に身の危険を感じているので、
本気の蹴りで身を守ろうとする。ポニーと言えども狭い馬房に入ると始めのうちはぞくっとする怖さがあった。改善までにかなりの時間を要した)
原因究明から解決策の糸口を見つけ、馬自身も怖がりながらも頑張り、ゲートに入ったという。
一時的なものではなく、馬のメンタルが維持できますように。
  ある装蹄師より、鎮静剤を打たないとどうしても鉄を打たせない馬がいるとのこと。
一目みて、その馬の問題行動の原因を突き止め、解決策をアドバイスする。その方は驚き、また喜んでくださったようです。